タイピングが趣味のおはようのホームページ。"A GOGO"は、"~し放題"の意味。

スポンサードリンク


【関連記事】高知の帯屋町周辺でネットカフェを探すなら、funkytime大手筋店がおすすめ!
【関連記事】タイピング脳内メーカーを作成してみて、自分のタイピングへの取り組みを考える。
【関連記事】ネットカフェで時間を限ってブログを執筆してみた結果、予想以上の効果が得られて笑いがとまらない!


昨日ネットカフェで3本記事を書いたのですがネカフェ滞在時間がぴったり100分だったのでブログ執筆速度を計算してみます。
ブログ作成時間には記事のために写真をパソコンに移したり、グラフ作成をしたりといった時間やドリンクを取りに行ったりソフトクリームを食べたりといった時間も含まれています。

方法は、簡単で上記3本の記事の本文部分をワードに貼り付けて校閲から文字数をカウントしました。

結果はこちら。
20151114blog_speed
どの数字を採用していいか悩みますが、一番下の全角文字+半角カタカナの数を採用します。
3431文字。100分間なので34.31文字/分がわたしもブログ執筆速度になります。
時速に換算しますと2058.6文字/時となります。

速いんだか、遅いんだか分かりませんがブロガーの方は計測してみると面白いかもしれませんよ。

funkytimeのデスクトップPCおよびキーボードはDELL製でした。やっぱり安いのが何よりの魅力ですよね。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット