タイピングが趣味のおはようのホームページ。"A GOGO"は、"~し放題"の意味。

スポンサードリンク

さてさて、おはようです。
今回はe-typingで面白うな企画があったので取り上げました。

それは、3文字タイピング。

タイパー向けじゃないけど、一応ニコニコ動画用に動画も作ったのでペタっと。
動画作るの難しいわ。



3文字タイピングの面白さについては、続きを見てください。
3文字タイピング

それはすなわち瞬発力勝負ということ。

タイパーではe-typingが得意な人と、タイプウェルが得意な人がいるかと思います。
私はe-typing苦手です。(というよりもそもそもローマ字入力が速くない・・)

そんな私でも、3文字なら勝負になるのか??ということでやってみた。

①初速
私がタイピングにおける初速について知ったのは、やはりどなたかが書かれたブログでした。
latencyって、こんなにも影響あるのかとビックリした。
私も若くはないので、小中学生には敵わないと思います。
latency鍛える方法ってどんなのがあるんだろうか?
自分の場合は、オリジナルの時、一文字目は速く取るという意識を持つようにしてます。
結果画面では初速確認します。でも意識だけで効果があるかはわかりません。

美佳タイプでポジション練習とか初速対策になる?
ポジション練習は、一文字ずつ表示されるので、極力速く取るように意識してやってます。
60回の表示で、24秒ならいいかなという感じ。

あとは反射神経を図るサイト(http://www.geocities.jp/popand_rock/game_reaction/)とかは時々遊びます。
これやると反射と文字を打ち始めるまでの間にも時間があるんだなと感じることができます。

②水増し
今回、ニコニコ動画で動画にしてみた部分。
3文字タイピングは、かなり水増しも意識した3文字が出題される。
あっち:ATTI → ALTSUCHI
こっち:KOTTI → KOLTSUCHI
しかし:SIKASI → SHIKASHI
普段やらないので、こういう短い文字数での出題は、水増しに慣れるのに良いと思います。
慣れれば打てそうだけど、今は結構難しい。ATTIはALTUTIで水増ししてたけど、
ALTSUCHIまで水増しできることに動画作成中に気付いた。ラッキーな発見。

③か行のKかCの選択。
タイプウェルだと、ピカピカだったら、PICAPICAを選択しています。
3文字タイピングは、「こ」が多い印象。
KOと取るか、COと取るか。COなら右手運指に偏らないというメリットあるが、
自分はKOで取ってます。

④ん+な行。
こんな:KONNNA
リズムつけるために、KOXNNAと打つかどうか。
3文字ならNNNと一気に打ち切った方がいいかな。
とにかく文字を意識するというより、動作だけに集中する。

⑤で。
自分の場合は、標準運指でDEは中指→中指で取ってます。
左指の関節が硬いせいか、いわゆる人差し指→中指の運指は、自分には難しいです。

3文字タイピングは3月の企画。なんで今日まで気が付かなかったんだー。

これはいつも出来るとうれしいな。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック

トラックバックURL