タイピングが趣味のおはようのホームページ。"A GOGO"は、"~し放題"の意味。

スポンサードリンク

インターネットでタイピングを検索する人は何を調べてるのか興味がでたので、調べてみました。

20150109_タイピング検索

googleの検索窓でタイピング+スペースで調べてみると、

練習、ゲーム、長文、コツ、無料、検定、歌詞、速度、指、バイトで検索している人が多いみたい。

個人的には長文ってのが気になります。

長文入力は非常に苦手です。
ゲームのやりすぎでしょうかね。加速する感覚が全く分かりません。

今までの経験から、個人的に速くなるコツは、
正直才能がある人でなければ、こつこつ練習あるのみだと思います。

自分のペースでただただやればいいと思います。

ブログのタイトルをTYPING A GO GOにしてみました。
"A GO GO"には"~し放題"の意味があるみたいです。

「タイピングし放題」

もう自分は速くなりたいとかそういうことはあまり思わなくなってきた。

2015年はタイピングやりたい放題やります。

今の現状把握としては、トップレベルと自分の差は約2倍のスピード差と考えています。

今の指の動きを2倍にどれだけ近づけられるか、期待せず頑張っていきたいと思います。
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック