タイピングが趣味のおはようのホームページ。"A GOGO"は、"~し放題"の意味。

スポンサードリンク


最近は、普段の生活もかな入力で過ごしています。 
季節柄、梅雨という言葉を良く目にするようになりました。
じめじめして、あまり好きな季節ではありません。。。

普通の読み方なら、当然梅雨(つゆ)ということになりますが、「つゆ」で検索すると露、梅雨さらには汁や液など変換候補が複数出てきます。

「ばいう」と入力することによって、変換を梅雨ひとつに絞ることができます。

また打鍵数は「TUYU」から「BAIU」と4打鍵で変わりませんが、YとUが標準運指では同じ指での打鍵になるため入力のし易さにおいても「BAIU」が一歩勝るように感じます。

かな入力の場合、「つゆ(2打鍵)」と「ばいう(4打鍵)」では打鍵数的に「つゆ」の方が有利です。私はIME、学習機能OFFで日常パソコンを使っていますが、「つゆの」と入力して変換することで、「梅雨の」が上位変換にきて、「露」を下位変換にできます。連文節変換を行うことで誤変換を防止することは大事だと思います。

頭の中での読みが「つゆ」と思っていると、なかなか「ばいう」と入力することは難しいですが、みなさんもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?



 
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット